So-net無料ブログ作成
パニック症状が出やすいタイプ ブログトップ

パニック障害になりやすいタイプ [パニック症状が出やすいタイプ]


パニック症候群になりやすいタイプがあります。   


身体的ではなく、内面的な性格が影響することが多い
と言われています。


以下のような性格があげられます。



【几帳面な人】

家事も仕事も難なくこなし、整理整頓も得意で、
何かを頼んでも安心できるタイプです。

一方突然壊れてしまうことも多いタイプです。



【完璧を求める人】

完璧主義と言われるタイプで、非のうちどころがないほど
何でも完璧でないと気が済まないタイプ。

几帳面にも通じる性格ですが、完璧に出来ない場合
一気に崩れるのもこのタイプです。



【感情の起伏が激しい人】

喜怒哀楽が激しいというのは、感情的になりやすい
ということですが、感情的になるということ自体が症状
を出しやすいタイプと言えます。



【まわりの目を非常に気にする人】

周囲の評価、まわりにどう思われているかということを
常に必要以上に気にするタイプです。

周囲の評価が気になってどうしようもない、非常に
気になってしようがないタイプです。



【神経質な人】

神経質というのは、非常に細かいことまで気にする
タイプです。
自分自身「神経質」と感じたり、人から指摘される
タイプは、発症の可能性が高いと言えます。



【頑固な人】

一見信念があって意志が強いというタイプに多く
周囲と衝突が絶えないタイプです。

実はプライドが高く、メンツにこだわるあまり
人の意見をきかなくなって孤立していくタイプです。



【ネガティブな人】

物事を常に、悪いほうへ考えるタイプで、被害妄想
になりやすいタイプと言えます。

性格的に「根暗」な人が多く、ちょっとした失敗も
気になって忘れることができないタイプです。



以上のようなタイプは、パニック症候群・パニック障害
を発症しやすいタイプです。
一見、根暗なイメージですが、明るく陽気な方でも
上のような症状がみられる場合は要注意です。







nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
パニック症状が出やすいタイプ ブログトップ
パニック障害を改善・克服【パニック症候群の治療法】

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。